当会議所外郭団体「あいづ芸妓振興友の会」のご案内です。

あいづ芸妓振興友の会

設立年月日 平成16年4月26日
代表 会長 渋川恵男 会津若松商工会議所会頭
会員数 139名(平成29年5月23日現在)
事業目的 本会は東山及び若松芸妓衆の伝統芸能継承のため、地域内外の支援を得ながら、会津地域全体として、芸妓の育成並びに資質向上のための協力及び支援事業を行う。
  1. 芸妓の後継者育成並びに資質向上
  2. 芸妓の技能発表支援
  3. 芸妓の利用促進
  4. 会員向け特別サービス
  5. 会員増強の推進
  6. その他芸妓振興に関する事業

◆関連リンク
会津若松市復興の集い開催(9月28日)

入会方法

あいづ芸妓振興友の会では、会員を募集しております。年会費は1口1,000円で2口(2,000円)以上となっております。

ご加入に際しては、郵便振替用紙に必要事項をご記入の上、最寄りの郵便局にてお振込み頂ければ入会となります。尚、振込手数料は当会が負担いたします。
*入会ご希望の方は事務局までご連絡頂ければ郵便振替用紙をお送りします。

ご加入特典
ご加入頂きますと、以下の特典がございます。

  1. 芸妓披露会などにご招待いたします。
  2. 芸妓衆の出演イベント情報をお知らせいたします。
  3. 年会費10,000円以上でご加入頂きますと、5,000円分の芸妓クーポン券を進呈致します。

事務局:会津若松商工会議所総務課 0242-27-1212 fax0242-27-1207


「納涼まつり」開催

芸妓さんと夏のひとときを過ごす「納涼まつり」が7月26日、鶴ヶ城会館で開かれた。東山温泉芸妓屋協同組合(今村初子理事長)主催、あいづ芸妓振興友の会(会長:渋川会頭)の共催。

昨年に続いての開催で、約120名が参加した。はじめに今村初子理事長から挨拶があり、渋川会長が「会津の芸妓文化発展のため、皆様の協力をお願いしたい」と挨拶。その後、室井市長からも挨拶があり、今村理事長より、九州北部豪雨に対する義援金が市長へ贈呈された。納涼まつりでは、東山芸妓衆による「青すだれ」、「会津その名の情熱」、「なりませぬ節」の舞踊の披露やお楽しみ抽選会があり、最後は、芸妓の生歌による会津磐梯山踊りを参加者、芸妓全員で踊り、交流を深めながら、暑い夏の日の夕刻を楽しんだ。


あいづ芸妓振興友の会総会開催

あいづ芸妓振興友の会(会長:渋川会頭)は5月23日、ホテルいづみやで理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催し、会員約40名が出席した。

理事会・総会では、28年度事業報告及び収支決算等が承認され、平成29年度事業では、前橋で開催される「全国商工会議所観光振興大会2017in前橋」への芸参加を含めて、芸妓のPR、利用促進を図っていくことを決めた。

総会終了後の鑑賞会では、冒頭、渋川会長から今村理事長(東山温泉芸妓屋協同組合)に支援金が贈呈され、続いて東山温泉芸妓衆から『潮来出島』『会津その名の情熱』の披露があり、参加者は芸妓の舞を堪能しながら交流を深めた。


平成28年度会長選任に係る臨時総会(書面審議)の結果について(報告)

会長の選任に係る臨時総会につきましては、平成28年12月20日付で書面審議とさせていただいたところです。その結果、賛成多数で渋川恵男氏(会津若松商工会議所会頭)がその任に当たることで承認されましたので報告いたします。


芸妓さんと暑気払いのひと時を楽しむ〜「納涼まつり」〜

芸妓さんと夏のひとときを過ごす『納涼まつり』が7月21日、鶴ヶ城会館で開かれた。東山温泉芸妓屋協同組合(今村初子理事長)主催、あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)の共催。昨年に続いての開催で、約100名が参加した。

はじめに今村理事長より「皆様のご支援のおかげで盛大に納涼まつりを開催することができました。今後ともご支援のほどよろしくお願いします」との挨拶のあと、宮森会長が挨拶。

その後、東山芸妓衆による「青すだれ」、「観光の小唄」、「会津その名の情熱」の舞踊の披露やお楽しみ抽選会を行い、終盤には参加者全員で磐梯山踊りを披露。参加者は芸妓衆との親交を深めながら夏の日の夕刻を楽しんでいた。


会員増強で支援の輪広げる

あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)は5月30日、ルネッサンス中の島において、理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催。会員約40名が出席した。

総会では、27年度の事業報告及び収支決算を承認。任期満了に伴う役員の改選では、宮森会長らを再任した。引き続き会員増強の推進に力を入れていくことや、「納涼まつり」等の東山温泉芸妓屋協同組合主催の事業への協力、芸妓の利用促進として芸妓に関する各種事業等を広くPRしていくことを盛り込んだ28年度事業計画を決めた。なお、今年の『納涼まつり』は7月21日に鶴ヶ城会館で開催される。

その後、鑑賞会に入り、冒頭では宮森会長から今村理事長(東山温泉芸妓屋協同組合)に支援金の贈呈式が執り行われ、続いて東山温泉芸妓衆から『潮来出島』『東山音頭』の舞踊が披露され、参加者は東山芸妓衆の舞踊を堪能して、今後の芸妓振興について語り合った。


芸妓さんと暑気払いのひと時を楽しむ〜「納涼まつり」〜

芸妓さんと夏のひとときを過ごす『納涼まつり』が7月23日、鶴ヶ城会館で開かれた。東山温泉芸妓屋協同組合(今村初子理事長)主催、あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)の共催。昨年に続いての開催で、約100名が参加した。

はじめに今村理事長より「皆様のご支援のおかげで盛大に納涼まつりを開催することができました。今後ともご支援のほどよろしくお願いします」との挨拶のあと、宮森会長が「今後も夏の風物詩としてこの納涼まつりが定着していくよう関係機関と連携し、芸妓の普及に努めていく」と挨拶。

その後、東山芸妓衆による「青すだれ」、「観光の小唄」、「いとしき日々」、「なりませぬ節」の舞踊の披露やお楽しみ抽選会を行い、終盤には参加者全員で磐梯山踊りを披露。参加者は芸妓衆との親交を深めながら夏の日の夕刻を楽しんでいた。


平成27年度 理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催

あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)は5月14日、ホテルいづみやにおいて、理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催。

会員32名が出席し、総会では平成26年度の事業報告及び収支決算、平成27年度事業計画・収支予算について承認した。

26年度の事業報告として、会員増強事業の成果により31名の新規加入があったことや、7月22日に開催された東山温泉芸妓屋協同組合主催の「納涼まつり」への協力は大変有意義なものであった等の報告を踏まえ、今年度の事業として、引き続き会員増強の推進に力を入れていくことや、「納涼まつり」等の東山温泉芸妓屋協同組合主催の事業への協力、芸妓の利用促進として芸妓に関する各種事業等を広くPRしていくこととした。

鑑賞会に先立ち、宮森会長から今村理事長(東山温泉芸妓屋協同組合)に支援金の贈呈式が執り行われ、続いて東山温泉芸妓衆から『元禄花見踊り』の舞踊が披露され、参加者は東山芸妓衆の舞踊を堪能して、今後の芸妓振興について語り合った。


忘新年会シーズンを前に芸妓利用をPR

東山温泉芸妓屋協同組合(今村初子理事長)とあいづ芸妓振興友の会(会長・当所宮森会頭)は11月20日、間もなく迎える忘新年会シーズンを前に芸妓利用をPRするため室井照平市長を表敬訪問した。今村理事長が「芸妓衆一同力を合わせて参りますのでご支援をお願いします」と呼び掛け、芸妓の千代乃さんがパンフレットを室井市長に手渡した。これに対して室井市長は「皆さんは会津の華。会津文化を守るためPRに頑張ります」と応えた。訪問には友の会理事の寺内秀也当所専務理事、組合の蓮沼ひとみ理事も一緒に訪れた。またこの日は県会津地方振興局に須藤浩光局長を訪ね、同様にPR活動を行った。

 

 

 


三重県松阪市の氏郷まつりに参加〜あいづ芸妓振興友の会〜11.3.2014

第53回氏郷まつりが11月3日、三重県松阪市で開催され、蒲生氏郷公ゆかりの会津若松市から芸妓さんらが参加し、観光PRを行った。

松阪市は、氏郷公が開いた町で、当市と「蒲生氏郷公ゆかりネットワーク共同宣言都市」を締結し交流している。

今回、初めて、市観光課、観光ビューロー、東山温泉芸妓屋協同組合、当所等で参加。

PRブースには、当会議所作製のラッピングトラックを乗り入れ、ステージ上で芸妓衆の踊りや紙芝居の上映をした他、会津の土産物等の販売、会津清酒の振舞いなどを行った。訪れる人達は、会津若松のブースに足を止めていた。

氏郷まつりは、今回が53回目となる歴史ある祭り。メーンとなる「武者行列」は、氏郷公やその奥方の冬姫、甲冑に身を包んだ武士、鉄砲隊など総勢200名が街を練り歩き、一日会場周辺は盛り上がった。


芸妓さんと暑気払いのひと時を楽しむ〜『納涼まつり』〜7.22.2014

東山温泉芸妓屋協同組合(今村初子理事長)は、7月22日、鶴ヶ城会館南側広場で、約100名が参加した『納涼まつり』をあいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)が共催。

東山芸妓衆による「あやめゆかた」、「愛しき日々」、「なりませぬ節」の舞踊の披露やお楽しみ抽選会を行い、参加者は夏の日の夕刻を楽しんでいた。

『納涼まつり』は、今回、震災以来中止していた東山温泉芸妓屋協同組合主催のイベントを復活する形で開催した。

なお、当日は、当所と京都商工会議所の交流Yearで担当副会頭として尽力頂いた渡邉隆夫・渡文株式会社代表取締役社長(西陣織工業組合理事長)も出席し、会場を沸かせた。

 

 


平成26年度 理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催〜5.22.2014

あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)は5月22日、ホテルいづみやにおいて、理事会、総会、鑑賞会・懇親会を開催。

会員35名が出席し、総会では平成25年度の事業報告及び収支決算、人事異動等に伴う役員の一部変更並びに平成26年度事業計画・収支予算について承認した。

今年度の事業として、芸妓の利用促進として、芸妓に関する各種事業等を広くPRしたり、芸妓の技能発表支援として、東山温泉芸妓屋協同組合主催の事業への協力や会員増強の推進などに力を入れていく事とした。

鑑賞会に先立ち、宮森会長から今村理事長(東山芸妓屋協同組合)に支援金の贈呈式が執り行われ、続いて東山温泉芸妓衆から『観光小唄』の舞踊が披露され、参加者は東山芸妓衆の舞踊を堪能して、今後の芸妓振興について語り合った。


あいづ芸妓振興友の会総会、鑑賞会・懇親会を開催〜5.30.2013

あいづ芸妓振興友の会(会長:宮森会頭)は5月30日、ホテルいづみやにおいて総会、鑑賞会・懇親会を開催。

会員約30名が出席し、総会では任期満了に伴う役員改選で宮森会長はじめ現役員を再任したほか、平成24年度の事業報告及び収支決算、平成25年度の事業計画と収支予算を承認した。

引き続き鑑賞会では、風評被害に苦しむ東山温泉芸妓衆に支援金の贈呈式が執り行われた後、東山温泉芸妓衆から『八重の桜に咲く花は』の舞踊が披露された。


平成24年度総会開催〜6.5.2012

平成24年6月5日、ホテルいづみやにて、あいづ芸妓振興友の会(会長=宮森泰弘当所会頭)の総会・鑑賞会・懇親会を開催。

当日は宮森会頭が挨拶、続いて議事に入り、平成23年度の事業報告・収支決算及び平成24年度事業計画・収支予算を承認した。

鑑賞会に先立ち、宮森会長から今村理事長に支援金の贈呈式が執り行われ、続いて東山温泉芸妓衆から「潮来」、「木遣くずし」の舞踊が披露され、参加者は盛大な拍手を送った。


平成23年度総会について〜7.4.2011

(宮森会長から渡辺淑子東山温泉芸妓屋協同組合理事長へ支援金を贈呈)

平成23年7月4日、ホテルいづみやにて、あいづ芸妓振興友の会(会長=宮森泰弘当所会頭)の総会・鑑賞会・懇親会を開催。

総会では平成22年度の事業報告、収支決算及び平成23年度の事業計画を承認、また本年度は、風評被害に苦しむ東山温泉芸妓組合に特別支援金を支給することとなり、目録贈呈を行った。

鑑賞会では、東山温泉芸妓衆から「あおすだれ」、「会津その名の情熱」の舞踊が披露され、参加者は盛大な拍手を送った。


上記記事内容でご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

会津若松商工会議所 Aizu-Wakamatsu Chamber of Commerce and Industry
〒965-0816 福島県会津若松市南千石町6-5|Tel: 0242-27-1212|Fax: 0242-27-1207
e-mail: info@aizu-cci.or.jp|HP: http://www.aizu-cci.or.jp/



aizu-cci other Menu

組織・施策

会津若松商工会議所の組織・施策をご案内致します。

経営相談・融資制度

経営相談・融資制度をご案内致します。お気軽にご連絡下さい。

共済制度・福利厚生

共済制度・福利厚生に関するページをご紹介致します。

会員サービス・検定・お知らせ

会員向け各種サービス・検定試験日程等をお知らせ致します。

リンク集

商工会議所関係サイト、当所会員サイトをご紹介致します。



Copyright © 1997-2010 Aizu-Wakamatsu Chamber of Commerce and Industry aizu-cci.or.jp All rights reserved.