令和2年度補正予算「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」

新型コロナウイルス対応型の特別枠が設定されました

概要:
 新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるため、前向きな投資を行う事業者向けに、補助上限を引き上げた「特別枠」が設定されました。

対象者:
 小規模事業者

補助額:
 100万円(通常は50万円)+50万円(事業再開枠)上限150万円
 ※特例事業者は上限200万円

補助率:
 A:サプライチェーンの毀損への対応 2/3
 B:非対面型ビジネスモデルへの転換 3/4
 C:テレワーク環境の整備 3/4

対象経費:
 機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、設備処分費、委託費、外注費

申請要件:
 第1回受付締切 令和2年5月15日(金) 終了
 第2回受付締切 令和2年6月5日(金) 終了
 第3回受付締切 令和2年8月7日(金)
 第4回受付締切 令和2年10月2日(金)
 ※郵送:必着

問合せ:
 当所中小企業相談所 電話0242-27-1212

申請書類提出先:
 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局

詳しくは同事務局HPをご参照ください。