会津若松商工会議所青年部−Young Entrepreneurs Group of Aizu-Wakamatsu こちらは会津若松商工会議所青年部です。
当サイトでは、私たちの主な地域活動をご紹介して参ります。
会津若松商工会議所青年部ホームページへ
青年部へのメールはこちらから
会津若松商工会議所ホームページへ
会津若松商工会議所青年部「過去の事業紹介」
会津若松商工会議所青年部「会長あいさつ」
会津若松商工会議所青年部「会員名簿」
会津若松商工会議所青年部「組織図」
会津若松商工会議所青年部「委員会及び事業紹介」
会津若松商工会議所青年部「Webかわりばん」
会津若松商工会議所青年部「今後の事業」
会津若松商工会議所青年部「歴代会長紹介」
会津若松商工会議所青年部「リンク集」
会津若松商工会議所青年部「お知らせ」
ジュニア・エコノミー・カレッジ
会津若松商工会議所青年部からの提言・建議書
会津若松商工会議所青年部
Young Entrepreneurs Group
of
Aizu-Wakamatsu
〒965-0816
福島県会津若松市
南千石町6-5
TEL:0242-27-1212
FAX:0242-27-1207
e-mail:
h-suzuki@aizu-cci.or.jp
Today
過去の事業〜文化戦略委員会
「會津の教え」全国へ 会津エンジン03     2/16-17/2008

会津発の文化の祭典「会津エンジン03」を2月16日・17日に開催。初日は、会津風雅堂でオープニングとパネルディスカッションを行い、俳優の奥田瑛二氏、国際医療福祉大学教授の和田秀樹氏ら、日本を代表する文化人が「教育」をテーマに持論を展開。また、2日目は、会津大学を中心に24講座を開催。会津の食や歴史をテーマにした講座の他、東京電力女子サッカー部「マリーゼ」のサッカー教室等を開催した。

両日とも世代を超えた受講者(合計約3,000名)が詰め掛け、日本を代表する文化人・地元講師による楽しいトークや熱いメッセージに引き込まれた。

パネルディスカッション

パネルディスカッション

オープニングでは、主催者を代表して渡部浩市県青年部連合会会長が「一昨年のエンジン01では、世界で活躍する文化人から、素晴らしいパワーを感じ取った。この力を会津のまちづくり、人づくりに生かして行きたい」とあいさつ。菅家市長、ぴあ会長・社長でエンジン01文化戦略会議副幹事長の矢内廣氏が祝辞を述べた。

パネルディスカッションでは、俳優の奥田瑛二氏、照明デザイナーの海藤春樹氏、女優の川島なお美氏、精神科医の和田秀樹氏、当所青年部の真部会長がパネリストとなり、意見を交わした。会津で教えられた「什の掟」や恥の意識、出会いの大切さ等に話題が及び、最後は、コーディネーターを務めた秋尾沙戸子氏が「今日をきっかけに「什の掟」を広め、アイデンティティーを持つ会津人を全国へ送り出してほしい。それが日本を良くする近道」と締めくくった。

パネルディスカッション後は、白梅幼稚園児による「あいづっこ宣言」や「白虎隊剣舞」を行い、会津の精神が今に伝えられていることを示した。

夜楽

夜楽

16日夜は、市内・喜多方市・西会津町の7会場で夜楽を開催。一般参加者と豪華ゲストが地酒や郷土料理を囲み、交流を深めた。

このうち、萬花楼では、矢内氏、海藤氏、佐藤雄平福島県知事、泉田裕彦新潟県知事の4人が、「街」をテーマにまちづくりやスポーツを生かした地域づくり等についてフリートークを広げた。

講座

夜楽

会津大学を中心に「暮らし」「食」「仕事」等をテーマに24講座を開催。16日のパネルディスカッションに参加した講師の他、漫画家のさかもと未明氏、川柳作家のやすみりえ氏、「百ます計算」で有名な立命館大学教授の陰山英男氏ら各界第一人者が講師を務めた。

国の要職も務める陰山氏の講座には、約240人が詰め掛け満員になり、「早寝早起きと朝ごはんをしっかり食べることが大切」と呼びかけた。また、会津若松市国際交流協会と協力し、野口英世アフリカ賞創設を記念した講座も開催。芸人・格闘家のベルナール・アッカ氏は、「アフリカの人々は日本に憧れがある。戦後復興を遂げた日本の勤勉な姿勢を学ぶべき」と話した。

その他会場では、和田秀樹氏監督映画「受験のシンデレラ」の上映や、ヴィライナワシロ総料理長・山際博美氏の「なごみ汁」、ラーメン評論家・大崎裕史氏の「スペシャルラーメン」の配布、看護学生による健康診断コーナーも開催した。

仙台宮城オータムセミナー視察     9/29/2007

9月29日、仙台宮城オータムセミナーに青年部会員4名が参加。当セミナーは50講座ほどの市民講座。実際に講義を受講するとともに、スタッフ・参加者から意見を聞き、今後の会津エンジン事業に大変参考となる内容であった。

激流を乗り越えてエンジンPR 〜川の祭典イカダ下り参加〜 7/29/2007
川の祭典いかだ下り

 7月29日、日橋川で開催された全会津商工会・商工会議所青年部連合会事業の「川の祭典・第22回イカダ下り大会」のスピード部門に会員6名が参加。イカダにのぼり旗(来年2月に開催する「会津エンジン」のもの)を取り付け、日橋川の激流を乗り越えた。

 参加会員は、ふるさとの自然(川と緑)の重要性を再認識するとともに、参加者相互の親睦と融和を図った。

 なお、成績は31チーム中24位であった。

新着/更新ファイル
 
会員各位へのお知らせ

 

Copyright © 2005-13 aizu-cci.or.jp All rights reserved.
日本商工会議所青年部HPへ