会津若松商工会議所青年部−Young Entrepreneurs Group of Aizu-Wakamatsu こちらは会津若松商工会議所青年部です。
当サイトでは、私たちの主な地域活動をご紹介して参ります。
会津若松商工会議所青年部ホームページへ
青年部へのメールはこちらから
会津若松商工会議所ホームページへ
会津若松商工会議所青年部「過去の事業紹介」
会津若松商工会議所青年部「会長あいさつ」
会津若松商工会議所青年部「会員名簿」
会津若松商工会議所青年部「組織図」
会津若松商工会議所青年部「委員会及び事業紹介」
会津若松商工会議所青年部「Webかわりばん」
会津若松商工会議所青年部「今後の事業」
会津若松商工会議所青年部「歴代会長紹介」
会津若松商工会議所青年部「リンク集」
会津若松商工会議所青年部「お知らせ」
ジュニア・エコノミー・カレッジ
会津若松商工会議所青年部からの提言・建議書
会津若松商工会議所青年部
Young Entrepreneurs Group
of
Aizu-Wakamatsu
〒965-0816
福島県会津若松市
南千石町6-5
TEL:0242-27-1212
FAX:0242-27-1207
e-mail:
h-suzuki@aizu-cci.or.jp
Today
過去の事業〜観光政策委員会
「鐘の鳴る街会津」鐘撞き事業     9/22/2007〜9/24/2007

彼岸の9月22日〜24日の3日間、鶴ヶ城鐘撞堂他市内11寺院にて午後5時に鐘撞きをし、「仏都会津」を演出した。  当事業は、会津の魅力再発見、観光客の思い出づくりを目的に昨年から実施しているもので、鐘撞堂では、鶴ヶ城を訪れた観光客らが多く詰め掛け、順番を待つ長い行列ができていた。  なお、今回はエフエム会津とタイアップし、9月末までの間、午後5時の時報で鐘の音を放送した。

会津磐梯山踊り参加   9/22/2007
磐梯山踊り参加

9月22日、神明通りで開催された「会津磐梯山踊り」に青年部・女性会・商工会議所職員約40名が参加した。 青年部・女性会・商工会議所職員が揃っての参加は今年で3年目。揃いの法被を纏い、会津まつりを盛り上げた。 当日は、官公庁や市内の各銀行をはじめ、様々な企業や団体が参加し、大きな踊りの輪を広げた。観光客や市民も見物に足を運び、まつりの初日を盛り上げた。

極上の会津プロジェクト・おしぼり配布   9/9/2007・9/17/2007

9月9日と17日、「極上の会津プロジェクト」事業の一環として、特急あいづ及びSLで会津にお越しになる観光客の皆様へ、おしぼり配布によるおもてなしを実施。両日とも青年部会員5名が参加し、観光客に大変好評であった。  当事業は、8月から9月までの毎週、極上の会津プロジェクト協議会の構成団体により実施したもので、今後、会津観光の一つのスタイルとして定着を図っていく。

初の会魂祭・神輿競演   8/24/2007
会魂祭

 8月24日、(社)会津青年会議所主催、当青年部共催により「会魂祭」を開催。当青年部からは15名が参加した。

 地域の活性化を図るとともに、将来を担う若者の熱き思いをぶつける場をつくろうと会津青年会議所により企画されたもので、六基の神輿が登場し、公募によって集まった子供たちが担いだ。

 強い日差しが降り注ぐ中、法被を纏った担ぎ手は、「エッサ、エッサ」と威勢の良い掛け声を放った。沿道には多くの観光客が詰め掛け、熱く盛り上がった。

仏都・会津を演出 「鐘の鳴る街会津」鐘撞き事業 8/13〜15/2007
鐘の鳴る街会津

 お盆の8月13日〜15日の3日間、鶴ヶ城鐘撞堂他市内11寺院にて午後6時に鐘撞きをし、「仏都会津」を演出した。

 当事業は、会津の魅力再発見、観光客の思い出づくりを目的に昨年から実施しているもので、鐘撞堂では、鶴ヶ城を訪れた観光客らが多く詰め掛け、順番を待つ長い行列ができていた。

 夕焼けの中、鐘を撞く事で仏都の雰囲気を醸し出す当事業は、秋の彼岸時期にも市内の寺院で実施する予定。

観光客と鐘撞き体験 5/3〜6/2007
鐘の鳴る街会津

ゴールデンウィークの5月3日〜6日、鶴ヶ城にて大勢の観光客と鐘撞きをし、「仏都会津」を堪能した。

当事業は、会津の魅力再発見、観光客の思い出づくりを目的に一昨年から実施しているが、ゴールデンウィーク中に実施したのは今回が初めて。4日間で約300名の観光客が鐘を撞き、城下町会津の春の夕暮れを楽しんだ。当事業は、お盆期間中にも市内の寺院で実施する予定。

新着/更新ファイル
 
会員各位へのお知らせ

 

Copyright © 2005-13 aizu-cci.or.jp All rights reserved.
日本商工会議所青年部HPへ